「2014年8月」の記事一覧

損失を考える

損失は誰もが避けたいものです。 普段の生活でも消費するのはしかたがないけれども、 投資では絶対に損はしたくないものです。   ですが、この考え方でやっていると、間違いなく退場を余儀なくされます。   ・・・

2014年8月26~29日 トレード日記

家族旅行などで久しぶりにの更新です。 夏休みは子供にかなり引っ張られた感じです。   では今週を振り返ってみます。     下落トレンド→上昇トレンドの形です。   下落の流れは止・・・

2014年8月25日 トレード日記

昨日のドル円は、窓を空けるところから始まりましたが、 結局窓を埋める形となりました。         104円堅そうに見えましたが、ここらへんをウロチョロしている感じですね。 ただ・・・

FXで勝つための手法はどれだけ重要か?

今までFXの基礎的な知識やテクニカル、ファンダメンタルズ分析やマクロ的な見方など解説してきました。 これからは、投資家の心構え、投資家の心理などについて書いていこうと思います。   どちらかというと、こちらのほ・・・

2014年8月20日~22日 トレード日記

3日間まとめての更新になります。 3日間のドル円を振り返ってみます。       104円をうかがうようになってきました。 終わりの間近の大陽線で104円がやや堅くなってきました。 なんだか・・・

2014年8月19日 トレード日記

昨日のドル円は、目下の102.65円ラインを超えてきました。        予想とは反して売りとみられる動きが無かったです。 103円はさすがに重くなるとは思うので、仕掛けて待ってみてもいいと思います・・・

2014年8月18日 トレード日記

昨日のドル円は、先週末の底からの上昇になっています。     依然として分かりにくい相場です。 チャートの図には引いていませんが、 102.65円ぐらいがレジスタンスになっています。 ここへきたら一度・・・

国際収支理論 2

資金の流れに加えて、各国間には資金の流れもあります。   これを資本フローといいます。   資本フローは企業、株式、債権、銀行口座、不動産、工場の全体もしくは一部に関する支払いなど、 国を出入りする投・・・

国際収支理論 1

国際収支論は、為替レートは経常収支が安定する均衡水準にならなければならないとされいます。   この国際収支理論は、多くのエコノミストが重要な理論として考えられています。   国際収支は、経常収支と資本・・・

2014年8月15日 トレード日記

昨日のドル円は、順調に上昇していましたが 日本時間の夜にウクライナ軍がロシア軍攻撃でのニュースが入り、 一気に下落となりました。     下手な指標より大きく反応しました。 こういう地政学的リスクは、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ