2015年12月14日 トレード日記


昨日のドル円は、レンジ相場となりました。


 


2015 12 14


 


レンジで落ち着いてはいますが、ボラティリティーは大きく1円幅ぐらいはあります。


下落を試す展開で、直近の安値120.56円付近をどう推移していくかが注目です。


12.56円~121.10円あたりのレンジでFOMC待ちとなる感じでしょうか。


また、その前に大きく動いて揺さぶりがあるかもしれません。


 


では、昨日のトレード結果です。


第4手法のみです。


2015 12 14d


FOMCまではちょっと慎重にいきたいです。


そこまでは利益がなくてもいいとさえ思っています。


 


軽減税率の対象の問題がニュースで頻繁に取り上げられています。


食品全体になるのはいいことですが、


8%か10%という差ですよね。


食品だから無税にする、もしくは5%以下にするという案は全くないのが不思議です。


税収が少なくなるからって言いますが、数千億円ぐらいなら、他でなんとか出来ます。


何度もこのブログで出していますが、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)では、


3ヶ月で7兆8,899億円の損失を出しています。


 


含み損なので、これから取り返すことももちろん可能ですが、


このまま、「なんとかショック」が起きたら、目も当てられません。


全体を考えたお金の取り決め方、もう少し頭をひねって欲しいものです。


 


12月14日の利益 +3,080円


12月の総利益 +125,762円

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ