2015年5月4日 トレード日記


昨日のドル円は、レンジ相場となりました。


 


2015 5 4


 


月曜ならではのレンジでしたね。


暴れ馬が急におとなしくなりました。


前回の解説のように、これからは上方向は上端のレンジライン、


120.45円をしっかりブレイク出来るかどうかがポイントです。


ダマシも十分に考えられます。


 


そして、下方向は、少し長めに持って落ちきりところを狙いたい感があります。


ちょっとの下落ならそこそこ利益は取れそうですが、


待てば、それなりに落ちそうです。


まあ、チョコチョコ取るのもよし、少し長めの陰線が出るまでホールドするのもよいかと思います。


 


では、昨日のトレード結果です。


 


2015 5 4s


 


日曜から1泊で旅行に行っていたので、夜にチョコっと参戦です。


相場も相場、しかも疲れていたので、無理はしませんでした。


他にトレードはしていません。


 


相場状況のみならず、体調に応じたトレードと言う考え方も大切です。


GWは時間が取れるので思いっきりトレード出来るので、


逆にオーバートレード気味になる人も多いです。


そこに落とし穴があります。


GWだからこそ、自己管理大切なんですが、誘惑が色々多すぎるでしょうかね(^_^;)


 


5月4日の利益 +3,750円


5月の総利益 +23,052円


 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

2 Responses to “2015年5月4日 トレード日記”

  1. 鈴木 より:

    「相場状況のみならず、体調に応じたトレードと言う考え方も大切です。」

    という所、すごく重要だと感じました。特に投資だと、リスクも大きいので、体調やメンタルの管理は重要ですね。

    応援していきます!

    • 矢田 より:

      鈴木さん、こんばんは。

      体調やメンタルのちょっとした異常で、
      トレードがおかしくなることはよくありますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ