2016年7月27日 トレード日記


昨日の相場の動き

乱高下レンジとなりました。

 

2016 7 27

 

2円近く動きましたね。

FOMCではあまり動かず、また、東京タイムに大きく動きました。

東京タイムでの憶測ニュースから、乱高下する展開だったのですが、

明日まで不穏な動きは続いてくると思います。

気をつけていきたい相場状況です。

 

相場展開の予想

105.60円どころか106円突破までいきましたが、結局、

105.60円付近のもみ合いの後、下落に転じています。

ここから先は、慎重に幅広く見ます。

104.05~106.55とかなり大きめに見ておきましょう。

 

ちょっとしたことでオーバーシュートしやすい状況です。

スキャル的にやっているなら、

いつもよりワンテンポ遅れたエントリーでもいいかもしれません。

 

トレード結果

第1手法のみです。

トレード結果2016 7 27

 

いつもよりは効率よくトレードできました。

 

追記

日銀の追加緩和論が急浮上しています。

この秋ではなく、7月中という予想が大半ですね。

といっても、予想は、私の相場展開の予想と同じように、あてにはなりません。

もしも、ここで日銀があまり動かなければ、大変なことになるのは言うまでもありません。

 

最近の日本での米ドル円の動きは、

アメリカ指標よりも、日本のニューズを重きに動いています。

相場は生き物であること、再認識します。

 

7月27日の利益 +19,300円

7月の総利益 +488,976円

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

2 Responses to “2016年7月27日 トレード日記”

  1. 骨屋 より:

    今日も頑張りましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ