中央銀行政策金利発表 1



FOMCやECB、BOE、日銀など、各国には必ず中央銀行が設置されています。

各国の中央銀行が現在の景気を踏まえて政策金利を発表します。

 

政策金利とは、中央銀行が市中銀行にお金を貸す場合に、適用される金利のことです。

 

この政策金利の変動は為替相場に大きな影響を与えます。

 

金利を上げるということは、経済が過熱しすぎていることを意味します。

つまり、市場にお金が出回りすぎていることです。

過熱しているのならば当然冷やさないといけません。

だから、出回っているお金を吸い取るため政策金利を上げます。

 

逆に景気が悪く、お金の流通が良くない時は政策金利を下げます。

そうすることによって、銀行が中央銀行からお金を借りやすくなり、お金の流通量を増やします。

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ