鉱工業生産指数



鉱工業生産は、金・銀・石炭などを産出する「鉱業」と

鉄鉱・輸送機械・精密機械・化学・繊維・食品等を作り出す一部の「製造業」が、

どのくらいの量の活動を行っているのかというのを、

指数としてまとめたものです。

 

鉱工業生産指数はGDPを計算する際にも使われています。

 

GDPの生産面から見た数字は産業別に表示されていますが、

そのうち鉱工業が20%程度を占めており、鉱工業の経済全体に及ぼす影響も大きいと言われています。

 

対象月のものが翌月末に速報値として発表されるため、

四半期に1回しか発表されないGDPと比べて、速報性があると言われており、

多くの投資家が注目しています。

 

パソコンや建築材などの生産が増えれば生産指数も増えます。

 

一般的なニュースなどでは、生産指数の動向が報じられますが、

生産指数だけではなく、出荷指数や在庫指数などの動きを合わせて見ることで、

今後の先行きを予測する事ができます。

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ