万年初級者の共通点


FXを長くやっていると、


「いつまで経っても勝てません」


と嘆くトレーダーさんがいます。


 


勝てないだけなら、ともかく、負け続け、資産を減らしてしまう。


一向に勝てる気配がない。


「どうすればよいのか?」


「いっそのことFXなんて辞めてしまおうか?」


と思い悩むわけです。


 


08e52cdf6522eafd070571b437159297_s


 


ですが、こういった万年初級者の方に多い傾向というのがあります。


 


それが、スリルを求めてFXをやっているという事実です。


 


「そんな馬鹿なことあるわけないよ、お金を増やすために一生懸命やってるよ!」


という声も聞かれてきそうですが、


本当にそうでしょうか?


 


ギャンブル的に、「儲かったらいいなぁ」、ぐらいの感覚でトレードをしていませんでしょうか?


ちょこっとエントリーして、思う方向に動いて、ハイ決済。


もちろん儲かって嬉しい感情です。


 


ですが、それって、休日に競馬やパチンコをしに行って、


「勝った~、負けた~」のレベルの話です。


ワクワク感を求めて、馬券を買い、玉を打ってのめり込んでいるだけなんですね。


 


2b1c1113f4fce89949d8fba33acf2103_s      6073c5051d515a0fa6cb04e55d988737_s


 


そういった気持ちをそのままFXに持込んで、資産運用だと勝手に思い込んでいるだけなんです。


 


FXはギャンブルにも資産運用にも、いかようにも変わってきます。


それは、トレードの仕方や心の持ちよう、資金の配分、によって変化します。


そう、手法・メンタル・資金管理、どこかで聞いた言葉ですよね。


 


ギャンブル的なトレードは、1回なら勝てるかもしれません。


いや、1日なら勝てるかも、いやいや、1週間なら、、、、、まだまだ1ヶ月なら・・・・・。


ところが1年トータルで勝つとなると、もはや勝っている人は相当数いなくなり、


複数年で利益を出しているトレーダーなんて、周りに聞いた人は人はいないかもしれません。


ただそれでも10%ぐらいは勝ち続けているわけです。


 


その10%の利益を出せるトレーダーは、トレードにする時にいちいち、ドキドキ・ワクワクしていません。


淡々とトレードをこなしていくだけです。


 


面白みもなんともない、モニター画面に映る、無機質なチャートを眺めて、


事務的にトレードしていくだけです。


それは、トレードは、1トレードで一喜一憂するのではなく、


トータルの成績が大事であることがわかっているからです。


 


「私はトレードの才能がないのでは?」


と下を向くことがあるかもしれません。


確かに努力が報われないことはあります。


ですが、努力をしなければ利益は出せません。


 


天才的に何も教えないでも利益がバンバン取れるトレーダーも確かに存在します。


ですが、あなたはどうでしょうか?


やはりやるべきことがあるように思います。


ただ今までどおり、1人でやるには辛い、ですよね。


そのやるべきことを、今回お助けします。


 


  矢田のFX個人レッスン  「FX常勝への極意」


 


本業にちょっと時間が出来そうなので、明日まで募集します。


 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

4 Responses to “万年初級者の共通点”

  1. redpepper4 より:

    こんにちは!

    応援してまーす♪

    • 矢田 より:

      redpepper4さん、こんばんは

      ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  2. cagolin より:

    う~ん…勉強になります。応援、ポチッと。

    • 矢田 より:

      cagolinさん、こんにちは

      ありがとうございます。
      これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ