投資情報の捉え方


先日、トレーダーさんたちの飲み会と個人指導で共通した話を詳しく聞くことができました。


 その方たちは、


 


●今まで数多くの情報教材を買ってきたこと。


●そして、どれも身につかなかったこと。


●儲かる新しい情報に飛びついてしまうこと。


 


これらが共通していました。


今まで購入した儲かるような高額の塾やセミナーや教材は数知れず。


借金までして購入しています。


PC


 


「結果はどうなんですか?」


と聞くと、


「どれも利益が出ていません」


とのこと。


困りましたね。(^_^;)


 


巷で販売されている教材や有名な人は、詳しくはないのですが、


まあ、どれも手を出す手を出す、という、


その筋から見ればいいカモです。


 


おそらくちゃんとした情報もその中にはあるのでしょうが、


検証や取り組む姿勢に問題ありです。


やりぬくこともしないで、あきらめて新しい情報を求めているんですね。


雑学を学ぶならそれでも構いませんが、根本的なところに問題があります。


 


現代では昔と違って、莫大な情報が流れて、すぐにでも手に入れられます。


これに踊らされている人がいかに多いかです。


まさに情報のメタボ状態です。


 


情報や知識は、自分でアレンジして初めて価値が出ます。


料理と一緒なんです。


料理はやったことがない時には、最初はレシピ通り、きちんと作ることが多いと思います。


それを何度も繰り返していると、調味料や、火にかける時間など、アレンジしてみて、


さらに美味しくできないか試行錯誤してみたりしますよね。


あえて美味しくしようとしなくても、時間短縮で完成できないか、と


模索はします。


 


自分なりのアイデアや発想で味付けをして、オリジナリティーをもたせて料理を作っていくのです。


これがその人の味になるわけなんです。


ですが、基本もできてないうちに、


あれこれ有名シェフの料理をマネてみても美味しく出来るわけがありません。


 


個人指導の生徒さんは、寄り道まだしていたようですが、


資金を減らしてないということに気付き、


「これから矢田さんの指導1本でまずは頑張ります」


という宣言をしてくれました。


 


まずは、これだと思ったら集中して取り組んでみて、


どうしても自分に合わない、出来ない、ということが分かったら、


初めて他の物を探すぐらいの努力はしていきましょう。


 


さて、


あなたは、今日の話、人事(ひとごと)のように笑ってられましたか?


それともハッと気づきがありましたか?


 


まずは情報を断捨離して、いくことから始めましょう。


 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ