経済ニュースは大事なのか?



トレードで重要視することに海外の経済ニュースの動向などが挙げられます。

 

もちろん、私も見ますし、チェックはします。

数カ月先の長期的な展望はなんとなくは予想します。

ですが、そこまでです。

 

ニュースは基本的に認識程度でよいです。

というのは、事実どおりに値が動けば誰もが勝てるし、利益を取れるからです。

勝ち組9割、負け組1割、という超不均等な割合になるのは、

ニュースだけでは勝てないということです。

 

よく新聞やテレビで解説として、エコノミストと称する方が出てこられます。

これらの人は、当っているかどうかで対価が決まるわけではないです。

 

話がうまいかどうか、ただそれだけです。

 

さすがにそれは言い過ぎと言われるかもしれませんが、

分析が緻密に出来るのと、トレードで利益を上げるとのは全く違います。

 

事実、正月の日経平均の年末までの予想値で、

当っているエコノミストはほとんどいません。

 

そういう意味で、プロのトレーダーはニュースだけでトレードはしません。

 

我々もニュースに踊らせることなく、現実を見ながらしっかりトレードしていきましょう。

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ