エリオット波動理論 2



エリオット波動理論は、波動によってそれぞれ特徴があります。

 

第1波

 

下降が停止し、上昇し始めたところから第1波が始まります。

第1波とみなすポイントは、上昇し始めた始点Aよりも2波が下回らないことが特徴です。

そのため、第1波として見分けるポイントは、2波が始点Aより下回っているかどうかによります。

 

Elliott2

 

 

第2波

 

第2波は第1波の38.2%もしくは61.8%押しすることが多いです。

第2波を細分化すると、3つの波動を経由して最後のC波から第3波に移行します。

 

Elliott3

 

 

第3波

 

上昇5波の中で一番影響力があります。

その大きさは第1波の161.8%とも言われています。

そのため、第1波・第2波で様子を見て、第3波が始まった同時にエントリーしてもいいです

そのエントリータイミングについては、第1波の上がり幅から計算することが出来ます。

 

 Elliott4

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村



FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

BLbBSE_6oY6PbIN1470223661_1470223796

Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ