トレードスキルの身につけ方


トレードスキルの身につけ方

トレードの勉強をしているのに今ひとつ効果が上がらない人がいます。

これは、詰め込み型か実践重視型かどちらかに偏っている事が多いです。

 

経済用語やファンダメンタル分析の用語、テクニカ分析に精通はしていて、

知識ばっかり詰め込んで実践のリスクを恐れすぎるタイプが詰め込み型です。

対して実践型は、トレードばかりやりまくって、相場分析やルールを疎かにする傾向のある人です。

 

トレードで利益を上げるには、どちらもバランスよく取り入れる必要があります。

知識を入れる→実際に検証してみる→改善策を見出してみる→再検証してみる

検証時にはデモトレードや少ロットのリアルトレードなど実践してみます。

これを繰り返してスキルを上げていきます。

 

つまり、仕事などと一緒ということですね。

習ったもの、教えてもらったもの、アイデアが浮かんだものを実際に具現化してみて、

フィードバックするということです。

 

トレードも例外ではなく、きちんと学習していけばスキルは上がります。

頑張っていきましょう。

 

動画解説

 

 

昨日の相場の動き

乱高下レンジ相場となりました。

 

 

下落ブレイクでトレンドが出ましたが行って来いになり、元に戻しています。

動きがダイナミックになってきました。

これから先は少し大きめの動きで推移することを考えておいたほうがいいかもしれません。

 

相場展開の予想

急激に戻してきてはいますが、再度下落をイメージしています。

109円の中盤までは行かずに下落と見ています。

もし中盤まで進むようならトレンドに乗っていいでしょう。

短い足よりも大きめの足を確認して相場を俯瞰(ふかん)しておきましょう。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

うまく乱高下に乗れた感じです。

 

1月30日の利益 +45,000円

1月の総利益 +546,000円

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ