2019年7月25日 トレード日記


昨日の相場の動き

上昇転換となりました。

 

 

難しい局面とは言っていたものの、まさかここまで上昇するとは、といった感じでした。

動きが停滞していたので、大きく動く可能性はありました。

少し引いてみてみます。

 

 

日足ですが、下落トレンドからのレンジになり、

よく見るとダブルボトムの局面に差し掛かっています。

 

相場展開の予想

完全なダブルボトムと見るならば、上昇を望めます。

まずは109円近くまで。

それ以降は少し様子を見てみたいです。

少しブレながら動いていくようなイメージです。

109.20円ぐらいまでは追ってみてもいいでしょう。

対して、揺り戻しも考えられ、108円の前半まで落ちる可能性も考えられます。

ボラティリティーも大きくなってきたので、少し慎重にトレードしていきましょう。

 

トレード結果

昨日は病院、その他の用事でノートレードです。

配当金が一応出ています。

 

 

微々たるものです。

 

追記

高校野球のプロ注目の選手、大船渡高校の佐々木投手が決勝で投げずに

甲子園の土を踏むことなく高校時代の野球を終えました。

私は基本的には投げないという選択肢に賛成ですが、

敗戦濃厚になっても1回も投げさせないというのはちょっとかわいそうな気もします。

元々高校野球は選手寿命を短くさせるような日程なので、

これぐらいがスタンダードになる日が来るかもしれません。

 

7月25日の利益 +1000円

7月の総利益 +730,394円

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

2 Responses to “2019年7月25日 トレード日記”

  1. てくっぺ より:

    こんばんはです。^±^ノ

    ええ、そうですね。^±^
    選手寿命というのはありますが、甲子園に行けるかどうかの時には、投げさせたかったですよね。
    佐々木投手が投げたら勝ってたでしょう。
    でも昔のピッチャーってすごかったですよね。稲尾投手とかね。
    完投、完封当たり前で。^±^・・・雨雨権藤雨権藤

    • 矢田 より:

      てくっぺさん、こんにちは
      今の時代は連投は選手生命がキモなんで、これでよいのだとは思います。
      完投型ではなく、少ないイニングでの連投だったらとは個人的には思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ