2019年7月31日 トレード日記


昨日の相場の動き

上昇転換となりました。

 

 

FOMCの政策金利で、約10年ぶりの利下げを受けての上昇です。

私、すっかりFOMCがあるのを忘れてまして、朝起きてレートを見てびっくりでした。

反省です。

それまではトレードチャンスはまったくない状態でしたね。

ただ、利下げは私としては想定内と思っていたので、こんなに動くとはという感じです。

自分の考えや思惑は当てにならないということもよくわかります。

 

相場展開の予想

明日の雇用統計までは動きは鈍いのではと言いたいところですが、

そうでもなさそうです。

とりあえずはレンジをイメージですが、上昇は109.55円ぐらいまではあるでしょう。

下落は108.70円付近まで考えておきます。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

トレードルームからのトレードです。

動く前のトレードですので、これで精一杯です。

 

追記

経済動向は自分の予想が当たっても、思惑方向へ動くとは限りません。

トレード参加者がどう考えるかが全てです。

そういう意味で、目の前のチャート、レートをただひたすら受け入れるという認識が

どうしても必要です。

常にこれらは意識しておきましょう。

 

7月31日の利益 +13,500円

7月の総利益 +780,894円

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ