FXの損失を考える


FXの損失を考える

損失は誰もが避けたいものです。

ですが、この考え方でトレードをしていると、間違いなく退場を余儀なくされます。

というのは、FXをやっている以上、損失を避けることは出来ないからです。

トレードをしていれば、負けることは常に存在していて、

トレードを行うならば損失は、その一部であることを認識しなければなりません。

 

よく、『負けるが勝ち』と言いますが、

ルールどおりに損切りをきちんと行えれば資金の大半は戻ってきます。

しかし、目先の損失に目を奪われて損失が膨らむ様子を眺めていて自滅・・・

「悪くてもプラスマイナスまで戻れば」

とお祈りトレードになってしまい、資金効率から見てもよくありません。

初心者、初級者特有の精神状態ですが、希望を買っていては意味がありません。

 

希望通りのトレードができれば誰もが億万長者です。

さすがに、トレードは、そこまで甘くはありません。

『損失を排除するようなことを考えない』

ということが結局勝つための秘訣になるということです。

 

昨日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

ほぼ動かずと言った状況でした。

高値更新をちょっとずつはしているものの、もどかしさが残ります。

そして、ここ数日大きく動いていないだけに嫌な予感はします。

 

相場展開の予想

動いていないというものの、先週1週間の動きでは着実に上昇とはなっています。

鈍い動きながらも上昇気配は依然強いと思われるので、

できる限りは上昇を追っていきます。

押し目買いの徹底をしていき、根拠が薄れた場合は、

きちんと損切れるようにしていきましょう。

 

トレード結果

第一手法のみです。

 

結構頑張ってトレードしました。

 

1月17日の利益 +22,500円

1月の総利益 +276,500円

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ