損失を考える



損失は誰もが避けたいものです。

普段の生活でも消費するのはしかたがないけれども、

投資では絶対に損はしたくないものです。

 

ですが、この考え方でやっていると、間違いなく退場を余儀なくされます。

 

投資をやっている以上、損失を避ける事はできないからです。

 

トレードしていれば、負けることは常に存在していて、

トレードするならば、損失はその一部分であることを認識しなければなりません。

 

よく、「負けるが勝ち」といいますが、

ルール通りに損切りをきちんとすれば、資金の大半は戻ってきます。

そうすれば次のチャンスを獲得できるかもしれないのです。

 

しかし、目先の損失に目を奪われ、損失が膨らむ様子を眺めて自滅・・・・。

「悪くてもプラスマイナスゼロまで戻れば」

とお祈りトレードになってしまうんですね。

 

初心者特有の精神状態で希望を買っているのです。

希望通りトレード出来ていれば、誰もが億万長者です。

さすがにそこまでトレードは甘くはないんですよね。

 

『「損失しないようにすることを考えない」ことは考えない』

 

ていうのが結局勝つための秘訣になるということです。

 


あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ