ダウ理論 4



4. トレンド転換は確実なシグナルが出るまで継続する

 

一旦上昇(もしくは下降)したトレンドは、その動きをそのまま継続しようとする働きがあります。

このため、トレンドが転換するポイントを見つける事が重要になってきます。

 

トレンド転換を発見するために移動平均線やトレンドラインなどのテクニカルを使います。

 

近年では、RSIやストキャスティクスなどのオシレーター系によって、

相場の勢いの減少をいち早く察知するのに利用されます。

 

ただし、オシレーター系指標のテクニカル分析では、

トレンド転換のシグナルを正確に捉えることが出来ません。

 

すなわち、トレンドが継続している中では、通常の訂正中勢トレンド

新しい逆トレンドの発生区別することは、非常に難しいとされています。

 

その中で、ダウ理論が重要視しているのが、直近の高値安値です。

 

Dow4

 

 

 

Dow5これまでの高値や安値を、一時的ではなく、次々と明確に上回ったり、下回ったりするような状態

上昇トレンドや下降トレンドとして定義されます。

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

 

 

 

あなたからの協力的なクリックが、矢田のトレードとブログ更新に大きな影響を与えますので、

ぜひ、下記のリンクをクリックして応援をお願いいたします。

 





Z5HkgCm6s5JLo8o1470223862_1470224046

 

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ